カーポート

カーポート LIXIL SC

1

名古屋市・守山区・瀬戸市・尾張旭市・春日井市で

カーポート・車庫周りをお探しなら・・・庭造に行こう

 

◇◆カーポート◇◆

~LIXIL SC~

 

・屋根上の汚れが見えるのが嫌だ

・格好いいカーポートが良いな

・スッキリした外観の物が良い

 

LIXILの新商品SCのご紹介です。

従来のカーポートとは、全く異なったデザインですね。

屋根材が、今では主流となっている

ポリカーボネートではなく、アルミ材を使用しています。

住宅との調和をテーマに考えられたそうです。

 

今までのカーポートと言いますと

柱があって、屋根の骨組があって、屋根材の

ポリカ―ボネーとがある、と言う造りなのですが

SCの場合は、その根本から造りが違います。

 

まず、パッと見た時に、骨組がありません。

『屋根』と『柱』のみです。

屋根材そのものを骨組みとして使うことで

全体的にスッキリとした外観に仕上がっています。

そして驚いた事に、このSCの屋根は

厚さが4cmしかありません。

 

3

 

しかし、強度が落ちているわけではなく

アルミを屋根材として使うことで

この薄さを実現しているのです。

 

屋根が厚くなれば、その分見た目の印象は

どっしりとしたものになってしまいます。

とてもシンプルな外観のSCは、テーマ通り

どんな住宅にも違和感なく調和してくれますよ。

 

さて、カーポートには必ずついてくる

雨樋ですが、パッと見た時にどこにあるか

皆さま見つけられるでしょうか。

 

 

実は

横樋は屋根と一体化し、縦樋は柱の中にあるのです。

 

6

4

 

本来なら外にあるはずの樋を中に収納、一体化することで

SC本体の外観を損なう事無く

機能を存分に発揮することが出来るのですね。

 

ポリカーボネートのカーポートよりも

屋根下は暗くなってしまいますが、オプションとして

屋根にダウンライトを付ける事が出来ます。

これなら夜間は明るく、さらにオシャレになりますね。

 

7

 

カラーは全部で3色ございます。

柱と屋根の色を変えることも出来ますので

お好みで、カスタマイズしてみては如何でしょうか。

 

今はまだ1台用のみの設定ですが

今年の秋ごろに、新しく2台用が増える予定です。

もう少しお待ちくださいね。

 

2

 

如何でしょうか。

新しいタイプのカーポートSC。

ご興味を持たれた方は、是非一度

庭造へご相談下さい。

 

ネットの方は、こちらからどうぞ!→問い合わせフォーム

 

材質 :アルミ形材
カラー
シャイングレー/ブラック/ナチュラルシルバーF
あなたにオススメの記事