ガーデンルーム

ガーデンルーム LIXIL ジーマ

1

名古屋市・守山区・瀬戸市・尾張旭市・春日井市で

エクシオール・ガーデンルーム・テラスをお探しなら・・・庭造に行こう

 

◇◆ガーデンルーム◇◆

~LIXIL ジーマ~

 

・開放感のあるガーデンルームが欲しい

・外の空気を感じるスペースとして、ルームを設置したい

・晴れた日は、そこで読書や食事がしたい

 

ガーデンルームと言われると、ガーデニングや温室を

思い浮かべられる方も多い方お思いますが

ルームの使い道はたくさんあります。

今回ご紹介するジーマ

日本特有の四季を感じるのに、最適のガーデンルームです。

 

ジーマには

軒ルーフタイプ採光ルーフタイプがございます。

 

軒ルーフタイプ

2

4

 

内天井が着いたタイプの事です。

通常、ガーデンルームの屋根は、採光タイプがほとんどですが

天井を付ける事によって、今までにない空間を造りだす事が出来ます。

 

ダウンライトの設置が可能ですので

夜間でも自由に使うことが出来ます。

星が綺麗な夜なら、ジーマの中で食事をするのも良いですね。

 

採光ルーフタイプ

3

 

一般的に、見かける回数はこちらの方が多いでしょう。

軒ルーフタイプと違い、天井がありませんので

太陽の光をしっかり取入れる事が出来ます。

屋根をクリアなタイプにしておくと

ルームの中から空を仰ぎ見る事が出来ます。

 

寝転がって青空をぼーっと眺める…

なんてことは、大人になると中々ありませんので

取り付けた時は、童心に帰って空を見上げてみてくださいね。

 

ジーマが選ばれる理由は、それだけではありません。

折れ戸のみの対応になりますが

ジーマは、折れ戸を片側に全て寄せる事が出来るのです。

 

5

 

そうすることで、まるでテラスのような

開放感を演出することが出来ます。

風も通りますし、春や秋などには、そこで読書をするのも

風情を感じられていいですね。

 

ジーマは、本体フレームに木目調を入れる事が     出来ます。

幕板と柱部分のみとなりますが

アクセントになってかなりオシャレに仕上がります。

フレームカラーは全部で3色ございます。

アクセントとして入れられる木目調のカラーは6色です。

 

7

6

 

組み合わせた色によって、全然違ったイメージに仕上がりますので

お好みの組み合わせを探してみてくださいね。

ご興味を持たれた方は、是非庭造へお越しください。

 

ネットの方は、こちらからどうぞ!→問い合わせフォーム

材質
本体・折れ戸パネル枠・柱・幕板 : アルミ形材/アルミ形材+ラッピングアルミ形材
屋根 : ポリカーボネート板/熱線吸収ポリカーボネート板
     熱線吸収アクアシャインポリカーボネート板
折れ戸パネル : フロート板ガラス
内天井パネル : アルミ樹脂複合板


あなたにオススメの記事