デッキ・テラス

LIXIL 熱線吸収アクアポリカーボネート

守山区・瀬戸市・尾張旭市・春日井市で

テラスをお探しなら・・・庭造に行こう

LIXIL スピーネ 熱線吸収アクアポリカーボネート

 

テラスをご検討中の方

今日はテラスでも屋根が汚れにくいテラスをご紹介します。

屋根材ってポリカーボネートが主流です。

通常のポリカーボネートは紫外線カット・強度はガラスの200倍と丈夫

熱線吸収ポリカーボネートはさらに熱くなりにくくなっています。

さらに・・・

熱線吸収アクアポリカーボネートは熱線カット率はもちろんですが汚れにくい 😀

光触媒の力でこびりつく汚れを分解して流してくれます。

2

 

テラスって外に取り付けするものなので

どうしても汚れは自然と付いてきます。

マメに自分で手入れできれば良いですが・・・そんなの大変。

 

工場の煙や車の排気ガスが多い地域・鳥の糞が気になる方には

この熱線吸収アクアポリカーボネートがオススメですよ。

※ちなみに熱線吸収アクアポリカーボねーとはクリアしか色がありません。

 

友だち追加数

・熱線吸収アクアポリカーボネート
あなたにオススメの記事