テラスとデッキはセットで取り付けるのが便利!

テラス屋根とウッドデッキは2つ合わせて同時に取り付けるのがおすすめ!!
その理由を紹介します!
2

 

 

テラスウッドデッキはエクステリア商品の中でも特に人気です!

テラス屋根は雨の日に大活躍!

雨を気にせずにお洗濯ものを干すことが出来ます。

さらに、お部屋に差し込む夏場の強い日差しを和らげてくれる効果もあります。

ウッドデッキは、お庭と住宅の段差をフラットにしてくれて、

より使い勝手の良いお庭にする効果があります。

実はこの2つを組み合わせることで、

お互いの良さをもっと引き立てることが出来るんです。

では組み合わせると、どのような相乗効果があるのでしょうか?

 

お互いのデメリットを補ってくれる!

 

テラスとウッドデッキを組み合わせることでお互いのデメリットを打ち消すことが出来ます。

ではそれぞれのデメリットとはいったい何だと思いますか?

 

テラスのデメリット

1

「テラス屋根を取り付けて、雨の日でも気にせずお洗濯ものが干せる!」

でも…

「毎日お洗濯ものを干すたびに家と庭の段差を行き来するのが億劫…」

ウッドデッキをセットにすれば、段差がフラットになって、

お洗濯がより楽々になります。

 

ウッドデッキのデメリット

S__20758544

「ウッドデッキを取り付けて、お庭の使い勝手が良くなった、憩いの場ができた!」

でも…

「雨が降ると結局使えない…」

「ウッドデッキの上に日が当たると表面が熱くなっちゃう…」

ウッドデッキよりも一回り大きいテラスを取り付ければ、

雨の日でも気にせずウッドデッキを利用することが出来ますし、

屋根で日光を和らげ、ウッドデッキの表面温度も抑えてくれます。

 

 

せっかく取り付けるなら使い勝手が良いのがいいですよね。

テラスとウッドデッキはセットで取り付けるのがおすすめです!

 

 

あなたにオススメの記事